yasuragi372018.gif
c40b1323.gif
yasuragi372017.gif
yasuragi372016.jpg
yasuragi372015.jpg
自分の石のふくろうを模索する
 1993年1月より石のふくろうを創るようになった.ある時 目に玉を入れたらどんなものだろうかと思いつき,ガラス玉を入れてみた.石彫は始めたばかりで全く未熟であったが,ガラスの目を入れてみたら,創ったものが生き生きとしたなにか面白いものに見えてきた. 「これでやってみよう !」とひらめくものがあった. 
 以後フクロウの目にガラス玉を入れる形で石彫ふくろうを創るようになった. 月に数体石彫ふくろうを完成させ,自宅前道路沿に並べていた. 自分の石彫の価値も分からなかったし,これからどうしようという計画もなかった. 従来どおり会社に勤め,楽しみながら石彫でふくろうだけを創っていた. 石彫の技術を人から教えてもらうことは無かったが,自分なりに彫り方や目の入れ方を試行錯誤で体験し,改良改善し自分のふくろうを創りあげることを続けていった.
 
yasuragi372014.jpg
yasuragi372013.jpg
yasuragi372012.jpg
yasuragi372011.jpg
1993年8月 撮影 (道路脇に並んだふくろう達)
1993年8月 撮影
彫刻の眼
木内克に随想集「わたしのどろ箱」という本がある.この中に「彫刻における眼」という興味深い文がある.
<けだし眼は古代の作家にとってはもっとも精力を集中した箇所であり,且技術の幼稚な時代に無表情な顔を救うものは,眼の処置一つであったろう.>
だんだん時代も技術も進むにつれ写生が相当程度出来てくると,眼の色や質に凝り出して,象牙や石や玉で義眼を作っている.>

 眼に石や玉を入れることは古代より行われていた方法である. 日本でも乾漆や木彫の仏の眼が水晶の玉であることは良く知られている.
しかし,日本の石彫品の眼に玉を入れることは行われてこなかつた. それは日本の石彫品が,阿弥陀・観音・地蔵・などを題材に作られてはいたが, 乾漆・木彫の仏像のように寺の本尊のような重要な像として用いられてこなかつたためではないかと思われる. また技術的に眼に使う玉を作り,石彫品に挿入し固定することが困難であったためではないかと思われる.

 梅本が,石彫フクロウ作品の眼に玉を入れ,それを継続的に行った最初であると言える. 眼に玉を入れた石彫フクロウが公にされたのは
1994年8月5日号 日本石材工業新聞の記事と写真である.
フクロウを題材に石彫をしているとの記述は,1993年10月15日 毎日新聞中部本社版 「スノーレッツ君 指のスタイル,何か変」 と
1993年10月15日 読売新聞名古屋本社版 「フクロウの脚指3本はおかしい」 と1994年1月25日 読売新聞名古屋本社版「コノハけいぶ 足の指なぜ3本?」の記事の中にある.
yasuragi372010.jpg
梟・ふくろう・フクロウについて学ぶ
 1993年1月に石彫フクロウの制作を始め,それ以後 フクロウだけを題材に石彫をするようになる. しかし,石彫のプロになるとの意思はなく,楽しみながらフクロウ石彫をしていた.
 フクロウの石彫をするようになって, 鳥としてのフクロウを知らなければと本を読んだり,知識のある人に教えを乞うたりした. 1993年12月24日には鳳来寺自然科学博物館に館長の松井保氏を訪ね,フクロウ特に氏の専門であるコノハズクについて教えていただいた. そのおり1992年6月6日〜7日に開催された ふくろうシンポジウム 「ほうらいちょうに仏法僧が鳴く日」と 「鳳来寺山 その自然をめぐって」の二冊の本を求めることができた. 
yasuragi372009.jpg
yasuragi372008.jpg
鳳来寺自然科学博物館館長 松井保氏(1993)
 フクロウに関する本を探している中で, 福本和夫著「フクロウ 私の探梟記」 法政大学出版局 1982  飯野徹雄著「フクロウの文化誌」中央公論社1991 にめぐり会った.
福本さんの本はフクロウに関して鳥・民俗・文化・芸術についての総合的に書かれた名著である. 飯野先生の本は新書の形であるが, 世界の中のフクロウを文化・歴史・鳥類としての多方面から考察した貴重な本である.
 また1996年以後幾度か 「ふくろう展示館」 福本逸子様や 「ふくろうギャラリー」飯野様をお尋ねし,フクロウについて教えていただいた. 
yasuragi372007.jpg
ふくろう展示館 福本逸子さん
yasuragi372006.jpg
木内 克

 彫刻家
 1892年生れ
 1977年死去
yasuragi372005.jpg
クリック
yasuragi372004.jpg
「スノーレッツ君
指のスタイル,何か変」
毎日新聞中部本社版
1993.10.15
yasuragi372003.jpg
フクロウの彫刻家
東海TV
1997.3.20 放送
yasuragi372002.jpg
飯野徹雄氏 御夫妻
yasuragi372001.jpg
飯野徹雄先生とふくろう亭杉見氏
石のふくろう誕生@
石のふくろう誕生A
石のふくろう誕生B
石のふくろう誕生C
石のふくろう誕生D
マスコミ 掲載@
マスコミ 掲載A
クリック