あたしは,8っです.
あたしの友だちに,「サンタクロースなんていないんだ.」っていっている子がいます.
 パパにきいてみたら,
「サンしんぶんに,といあわせてごらん.
しんぶんしゃで,サンタクロースがいるというなら,そりゃあもう,たしかにいるんだろうよ.」といいました.
 ですから,おねがいです.おしえてください.
サンタクロースって,ほんとうに,いるんでしょうか?

          バージニア・オハンロン
 バージニア,おこたえします.サンタクロースなんていないんだという,あなたの友だちは,
まちがっています.
         *
 そうです,バージニア,サンタクロースがいるというのは,けっしてうそではありません.この世の中に,愛や,人へのおもいやりや,まごころがあるとおなじように,サンタクロースもたしかにいるのです.
 あなたにもわかっているでしょう.−−−世界にみちあふれている愛やまごころこそ,あなたのまいにちの生活を,うつくしく,たのしくしているものなのだということを.
 もしもサンタクロースがいなかったら,この世の中は,どんなにくらく,さびしいことでしょう!
 あなたのようなかわいらしい子どものいない世界が,かんがえられないとおなじように,サンタクロースのいない世界なんて,そうぞうもできません.
 サンタクロースがいなければ,人生のくるしみをやわらげてくれる,子どもらしい信頼も,詩も,なくなってしまうでしょうし,わたしたち人間のあじわうよろこびは,ただ目にみえるもの,手でさわるもの,かんじるものだけになってしまうでしょう.
 また,子どもじだいに世界にみちあふれている光も,きえてしまうことでしょう.
                  *
 この世界でいちばんたしかなこと, それは,子どもの目にも,おとなの目にも,みえないものなのですから.

 
 
1897年9月21日  ニューヨーク・サン新聞「社説」
yasuragi006002.jpg
yasuragi002002.gif
c40b1323.gif
yasuragi002001.gif
yasuragi006001.gif